脂肪注入 豊胸

脂肪注入豊胸 パーフェクトガイド

脂肪注入豊胸の術後

脂肪注入豊胸は、術後の経過も比較的良いことから多くの女性に注目されています。 メスを入れることもないので体への負担も少なめです。 具体的に脂肪注入豊胸の術後はどのように過ごせばいいのでしょうか。 脂肪注入豊胸の術後は、入院などをする必要はなくふつうはその日のうちに帰宅することが可能です。 麻酔が切れると脂肪を吸引した部位に痛みを感じます。 この痛みは術後3日から1週間程度続くので、痛みどめを飲んで過ごしましょう。 術後に気をつけたいこととして、バストを圧迫しないようにすることがあげられます。 ワイヤー入りのブラジャーなどを着けると血流が悪くなり、脂肪に栄養素が届かずに壊死してしまうこともあります。 術後すぐはできればブラジャーを着けずに過ごし、1週間ほどたった頃からソフトブラジャーを着ける方が安心です。 これらの注意も湘南美容外科クリニックでは丁寧に指導してくれるので安心です。 安全!確実!自然!なバストアップなら症例数が豊富な湘南美容外科クリニック はいかがですか?

 

タグ :     

脂肪注入豊胸の術後の経過