脂肪注入 豊胸

脂肪注入豊胸 パーフェクトガイド

脂肪注入豊胸の跡

脂肪注入豊胸術のダウンタイムの中でも気にする女性が多いのが、手術後の跡についてではないでしょうか。 せっかくバストアップしても脂肪を吸引した部分や注入した部分に跡が残ってしまっては台無しです。 まず、脂肪注入豊胸術の場合、バストには注射を使って脂肪を注入するだけなので跡が残ることはほとんどありません。 注射の針が細い血管などに刺さってしまった場合は内出血が起きることがあります。 これに対して脂肪を吸引する部位の方が傷が大きくなります。 脂肪を吸引するために少し太めの針を使うため、傷ができたり内出血が起きる確率が上がります。 お尻やお腹、太ももなどに跡が残ることがありますが、ほとんどの場合は時間の経過と共に解消されます。 湘南美容外科クリニックの医師では、アフターケアも丁寧にしてくれるので、困ったことが起きてもすぐに相談することができて安心です。 安全!確実!自然!なバストアップなら症例数が豊富な湘南美容外科クリニック はいかがですか?

 

タグ :     

脂肪注入豊胸の跡